top of page

こんにちは、ぐるーぷ!詩吟サークル(爽風藤棚会)

<2014年 第36号>

 講師の森下先生は、記者の質問にとてもてぎわよくわ かりやすく答えてくれました。


(前列中央)森下先生


 団子とお茶をいただいてから「タテチツテトタト、ナ ネニヌネノナノ・・」の発声練習です。人気の吟題(曲 目)松口月城作「名鎗 日本号」を紹介します。


“美酒 元来 吾 好 所 斗杯 傾 尽 人 驚 倒 古謡 一曲 芸城 中 呑取 名鎗 日本号”


 お城にお使いに行った黒田侯の家臣が、宴席で大酒を 飲んだうえに古い謡曲を謡い、その賞として福島正則か ら名鎗日本号をもらい受けたことを謡ったものです。


 最近ではカラオケに行くと歌謡曲の合間に詩吟が入 る歌謡吟が人気だそうです。詩吟を続けていると肺活量が上がり歌もうまくなると言います。腹 式呼吸が健康にもいいのです。


 毎年、稲荷台コミュニティー文化祭、西区文化協会チャリティーショーに出演し、先生自身も 定期的に先生同志の勉強を続けているそうです。仲間には千葉県から参加している方もいました。


練習;稲荷台小コミュニティーハウス、第 2、4 日曜日 10 時から 13 時まで

問い合わせ:森下さん 090-4754-0603

Commentaires


bottom of page