top of page

歩いて行けるつながりをもとう! ー1

<2015年 第45号>

 西区役所の側にある「にしく市民活動支援センター」では、自治会町内会館や、公園、公共 施設などの歩いて行ける場所で、気軽につどい、つながりをもてる場を同センター広報誌「に しとも広場」で紹介しています。藤棚新聞でもこの場を訪問して随時にご紹介します。


毎朝、「ラジオ体操」


 朝の体操で、さわやかな一日。50年以上前から戸部公園 ラジオ体操協会が続けているラジオ体操です。


 毎朝休まず、6時30分から6時40分まで、ラジオ体操 の放送を聞きながら広い戸部公園でやっています。終わった 後には、おしゃべりをしたり、仲間と歌を楽しむ人たちも。 広いグラウンドでのびのびと、大人も子どもも一緒に参加し ています。


 ラジオ体操を始める前に、園内のゴミの掃除をやる方もいて、こちらも11年前からというの で二度びっくり。

 1月1日には、戸部公園からみなとみらいまでウォーキングをして、元旦の朝日を浴びて海を 見ながらのラジオ体操をします。この日は6時に戸部公園を出発です。みなさん、参加しません か。参加費は無料。連絡先:090-2480-0772 増山さん



もくよう会


 お茶を飲みながら楽しくおしゃべ りをしている会です。主催地区の藤棚一丁目だけでなく、藤棚二丁目の方などどなたでも参加 できるそうです。もともとは地域活動推進を掲げた区役所 の支援を受けながら、各町内会が婦人部を中心に、冠婚葬 祭のお手伝い、ダンスや民謡、詩吟等のサークルを作って 活動していたのが出発でした。月日が経つにつれ会員も少 なくなりましたが、ついこの前まで皆で熱川温泉、箱根に 旅行に行った話を嬉しそうに話してくれました。


 特に趣味がなくても井戸端会議で「のんびりと過ごしたい」方にもうってつけの集まりで す。10 名ほどの方がお茶を飲みながら、今でも稲荷台小の子供たちに受け継がれている「藤 棚音頭」のことや、昔は商店街の方々が中心になって自治会の仕事を引き受けていた話を話 してくれるので「地域の歴史」を知る機会にもなるでしょう。


日時:毎月第 1、第 3 の木曜日 13:00~15:00 場所:藤一ふれあい会館 主催:藤棚一丁目自治会 連絡先:241-5876 松本さん



Comments


bottom of page