top of page

こんにちはグループ 「ハマブラ!」 の戸部ツアードックとともに栄えたまち・戸部

<2019年 第68号>

 9 月28 日、ハマっ子に向けた横浜のまち歩きを行う団体ハマブラ!主催による、「戸部ツアー」が開催されました。


 コースは桜木町駅を13 時30 分にスタートして戸部駅までの約3km。みなとみらい21 地区に残る、旧横浜船渠の第1 号ドックなどの造船所跡地、開港の立役者である井伊直弼ゆかりの掃部山公園、ドックで働く人が仕事帰りに立ち寄って賑わった岩亀横丁や戸部大通り商店会などを訪問して、ドックとともに栄えたまちである戸部の歴史を巡りました。


 岩亀横丁にある市民酒場「常盤木」のご主人萩原さんは、ドックがあった頃のお店の賑わいを、写真を交えて説明してくれました。銭湯の松島館では、薪を燃やして湯を沸かしている窯を見学して、ご主人から銭湯が今も地域の人のコミュニケーションの場となっていることを伺いました。


 また、戸部駅周辺には多くのバーがあることから、夜はバーめぐりも実施。まち歩きでかいた汗を銭湯の松島館で流した後は、それぞれ気に入ったお店でお酒を楽しみました。


 今後のハマブラ!のまち歩きツアーは不定期開催です。Facebookにて詳細をご確認ください。


掃部山公園に立つ井伊直弼像

Kommentare


bottom of page