top of page

藤棚一番街協同組合 『第8 回かながわ商店街大賞』準大賞を受賞

<2020年 第70号>

 協同組合副理事の今井さんから受賞した喜びの声を伺いました。「受賞理由は《独自性あるイベントや空き店舗への誘致活動が街の活力を生み出す》ということです。ここは相鉄線西横浜駅から徒歩10分ほどの住宅地内の商店街です。衰退し商店街の存続が危ぶまれた中で、若手店主らが奮起、空き店舗への誘致活動やイベントを積極的に行うようになりました。今では商店街に映画監督や建築家が拠点を持つようになり、活性化に寄与しています。


 また、元々開催していた6 月から8 月の縁日や、地域の子ども向けイベントの「藤棚こども笑店街」なども充実させました。最近では「藤棚シネマ商店街」として、野外映画上映会の開催や、藤棚が舞台の映画制作などを支援しています。完成した映画を地域内にある映画館で上映するなど、他の商店街にない独自性高い取り組みが行われ、今後も期待が持てるとして高く評価されたことがとても嬉しい限りです」と話してくれました。



Comments


bottom of page