top of page

稲荷台小学校は創立90周年

<2011年 第19号>

 ことしで創立90周年を迎えた稲荷台小学校では、 7月2日(土)に盛大な記念式典を開催しました。


創立当時の校舎


 会場の体育館には、元職員、地域施設や地域の方々 などたくさんの来賓をお迎えしました。何年も前の卒 業生の方も大勢おられました。この日のために実行委 員長として準備を進めてきた第三地区町内会自治会 協議会会長の天笠米蔵さんは「稲荷台小学校は大正1 0年にできて、『横浜尋常高等稲荷台小学校』という 呼び名になりました。学校がいつも安心して、成長できる場でありますように」と挨拶しました。 続いて南校長は、「一人ひとりが毎日一所懸命に、より良い自分を作っていきましょう」と呼び かけました。



 後半の「ありがとう稲荷台の会」では、誕生して20年のマーチングバンドが『聖者の行進』 を演奏しました。毎年、メンバーが増えているそうです(写真左)。 そして1年生から6年生までは、それぞれに歌、リズムダンス、 ソーラン節などで元気な発表を見せてくれました。6年生の実行 委員長の榎本木乃花さんは、「学年を越えた温かい『バディ活動』 がスタートしたのは7年前です。稲荷台小学校の伝統を100周 年へつなげていくためにも、6年生の立派な姿を下級生に示し、 次の6年生にしっかりとバトンをわたしていきます」と式典のし おりで述べています。





Comments


bottom of page