top of page

アロハ~ 稲荷台小コミュニティハウス

<2012年 第26号>

 今年4月から稲荷台小コミュニティハウスの館長は、河内麻里さんにか わりました。暑さもようやく落ち着き初めた9月中旬、忙しい仕事の合間 をぬってお話を聞くことができました。



 「今は11月3,4日に計画している文化祭の準備を始めています。3 日にはPTA主催のバザーと模擬店も行われています。コミュニティハウ スは人とひとのつながりができるとても大切な場所です。どんなことをし ているのかな、こんなことができるのかなあと思っている方は、百聞は一 見に如かず、まず見にきてください。」と話しています。


 文化祭では、たくさんの作品展示の他、手品やお茶席などの実演もあり ます。また平成24年度の自主事業で10月開始の教室は、手品教室、フラワーアレンジメント や絵手紙教室があります。文化祭が終わってから開始されるものはパソコン入門教室、折紙教室 やクリスマスコンサートです。「ご自由においでくださって、体験して楽しんでください」と案 内してくれました。(自主事業の詳細は「4月号稲荷台小コミュニティハウスだより」参照)

ความคิดเห็น


bottom of page