top of page

気になるお店シリーズ 松鶴

<2010年 第11号>

 ニコニコ商店街にあるお店はこの地で昭和2年に創業して以来、自家製 のそばとうどんをずっと作ってきて83年になります。薄い色の暖簾が風 格を感じさせます。



 ご主人は相手の気持ちを考えたサービスを第一にして、自分の手揉みで 毎日そばを作っています。料理も作り置きをせずにお店にきたお客さんの 注文を聞いてから作って、てんぷらも事前に揚げておくことはしません。 お客さんの好みによって、メニューも工夫して新鮮な料理を出して、おい しく食べられるお店を目標にしています。「夜のメニューは居酒屋さん なみにある」と左党にとっては嬉しいお話がありました。


 ご主人と一緒に働く二人の娘さんとともに三人とも調理師の免許をもっているのが強み になっていると感じました。

Comments


bottom of page