top of page

横浜開港を祝う 「横浜大好きの会」稲荷台小学校

<2011年 第18号>

 横浜市では6月2日を開港記念日として、横浜から日本が大きく世 界に開かれた日としてお祝いします。このことを前の日6月1日(木) に稲荷台小学校では「横浜大好きの会」と表して実施しました。



 会場の講堂は一杯の児童・先生と地域の人たちで埋められ、正面の 演壇には「横浜の歴史をたどり横浜を好きになろう」と書かれた垂れ幕が掲げられました。人気 アニメのドラえもんとのび太に扮した児童が元気いっぱいに司会を すると会場からは歓声がわきあがりました。檀上では縄文・弥生時 代の稲作から、国を治める様子そして吉田新田の開墾の苦労、つい に開港に至るまでを熱のこもった劇で児童が演じました。


 最後は「翼をください」の合唱をして「これからは私たちが作り 上げていきます」と嬉しい宣言がされました。



Comments


bottom of page