top of page

教室訪問 華麗なパッチワーク

<2021年 第75号>

 西前商店街の西前日用品市場に華やかなパッチワークの教室があります。教室の名称は「小峯キルトサークル」。先生の小峯満里子さんは、パッチワークを始めて33 年になり、その頃から一緒にやっている人もいるそうです。公益財団法人 日本手芸普及協会に所属してハニービー支部の講師を勤めているベテランです。日本キルト大賞を受賞されています。教室には色鮮やかないろいろなキルトが壁いっぱいに展示されています。


 小峯さんは「キルトを作るテーマは何でもよい。みなさんもいろいろ作っています」と言います。パッチワークの書籍「和布のパッチワーク」(プティック社発行)には、藍染め布とかすりで作ったテーブルセンターが掲載されています。

教室は毎週水曜日と第1,3 木曜日のAM/PM、第1,3 土曜日のAM に開きます。


左から二人目が小峯満里子さん

Comments


bottom of page