top of page

恋人もいないのに 青春のフォークソング by ハピネス

<2023年 第87号>

 3 月8 日、ハピネスが生活創造空間にしの1Fロビーで歌った曲は「白い色は恋人の色」の他に春のうららの墨田川で始まる「花」」森山良子の「この広い野原いっぱい」等歌いました。


ハピネスのメンバー構成はギター担当がありちゃん(男性)、ボーカル担当ののりちゃんとあさちゃん(女性)3 名です。


 ありちゃんはギターに熱中するあまり高校受験に失敗したとか。

 ギターの技術はそのころテレビを見ながら覚えたそうで、当時はギターを弾く人は不良だと言われた時代でしたが、親指でうまくリズムをとり上達して曲を作りポピュラーコンテストで入賞することもありました。ただし通信簿の評価は音楽2 でした。


 一方女性2 人はYAMAHA の音楽教室で知り合い、のりちゃんはジャズ、あさちゃんはシャンソンを得意としており、60 歳過ぎても挑戦を続けています。

ともに教員免許を取得しており話題に事欠かない二人です。またゴスペルでも一緒、「MM21 の国際会議場で行われた100 人規模でのゴスペルはいい思い出になりました。」


 3人はのりちゃんが金沢区、あさちゃんが南区、そしてありちゃんが神奈川区にお住まいですが定年退職して農家をしているので演奏会当日は、軽トラにギターを載せてきたそうです。



Comentarios


bottom of page