top of page

子ども食堂は楽しく、無理なく

<2017年 第53号>

 現在、全国各地で盛んに行われている「こども食堂」。そんな子ども食堂の運営に関する市民セミナー(横浜市社会福祉協議会・横浜市こども青少年局主催)が3 月21 日、横浜社会福祉センターで開かれました。


 コメンテーターの栗林知絵子さんやパネリストは、子ども食堂を運営するにあたっての心構えとして、「長く続ける には自分が楽しむこと」、「無理なく行われること」、「子どもも大人も遊ぶ、食べる、学ぶこと」を挙げました。



Comentarios


bottom of page