top of page

バトンを繋いで、街をつなげよう! ~断らない修理屋さん 小鳥遊(タカナシ)」商店~

<2022年 第81号>

 前号の河野史明さんから引き継いだのは高梨康平さんです。仕事は丁寧です。お二人ともコーヒーが好きです。高梨さんは西前商店街の裏道に螺旋階段がある建物に店を構え、靴、カバン、財布などを直してくれます。昨年10月にオープンしました。


 店の名は鷹が居ない=小鳥が遊ぶ=タカナシという日本の古い当て字を使っています。店主の高梨さんはまだ若いですが、10年以上経験を積んでおり「どこかのお店で直せないと断られた品物でも誠意をもって相談、修理に応じます」と力強く話します。また、以前ファッション関係の仕事をしていた経験から独自で選んだ古着の販売にも力を入れています。「断らないお店」「ちょっと寄りたくなるお店」を目指しながら「いろんな人がいろんな用事でお店を使ってくれればうれしいです」


 最後に店主から「とても場所がわかりづらく急な階段があります。来店が難しい場合は自宅で、もしくは当店のある建物の前で、修理の見積もりや受け渡しも可能ですから遠慮なくお申し出ください」とのことでした。


営業時間:12:00~18:00(日曜定休)  

住所:西区中央2-3-4ユナイテッドビル2F  ☎090-5432-2728




Kommentare


bottom of page